So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

エボラに効くアビガンの海外の反応 [アビガン錠の海外の反応]

エボラに効くアビガンの海外の反応


富士フィルムグループの富山化学工業が開発したアビガンは
日本では2014年3月にインフルエンザ薬として承認されており

他の治療薬で効果がでない場合には、政府の要請で生産することになっています。


そんなアビガン錠が、今回エボラウイルスにも効果があるとして
海外の反応もかなり良いようです。

従ってこれまでにおいては、インフルエンザ薬として承認された新薬ではありながらも
エボラウイルスには未承認状態でもありました。

ところが、今回のウイルス感染の広がりを受けて
世界保健機関(WHO)は、エボラウイルスにも効く可能性があるとして、
患者への投与を容認しています。

富山化学のインフルエンザ治療薬「アビガン錠」jpg.jpg
エボラに効くアビガンの効果は?


そこでまずは、フランスやドイツなど欧州4カ国の感染患者にアビガンが投与されたのですが、
フランス人の女性は病状が回復した模様です

そうした効果が期待できたために、世界各国の要請を受けた富山化学工業では、
11月以降アビガンの量産を開始していくようです。

11月半ばには、アフリカ西部のギニアにおいても、
エボラ感染者に対するアビガンの臨床試験が始まる予定となっています。

しかも、富士フイルムはアビガン錠を現地の患者に無償で提供する方針を打ち出しています。

また、スペイン政府も10月19日にエボラ熱に感染をして、
マドリードの病院に隔離入院していた看護師が快方に向かっていることを発表しています。

その際にスペイン政府は、治療に使った薬を明らかにはしていませんでしたが、
スペイン紙エル・ムンドは、富士フイルムのグループ会社が開発した
アビガン錠が投与されたと報じています。



富士フィルムがアビガンを無償で支援



その他にも10月29日に韓国の保健福祉部は、
「日本の製薬会社富士フィルムと合意の結果、エボラ出血熱の治療剤として
アビガンの供給を受ける。」ことを発表しています。

一方、富士フィルム側においても、アビガンを韓国に無償支援することを発表しています。

ファビピラビル(アビガン).jpg


マスクにしろアビガン錠にしろ、
無償提供するという日本の企業の太っ腹には感動しますね。提供される側においても、助け舟を要請している時に
助けてくれる国に対しては有り難いでしょうね。


テレビでもアビガンの報道がされていますので、
その動画を掲載します。




★この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます。
●エボラの症状や感染について
・エボラ症状 初期と末期
・症状はゾンビ映画のような地獄絵
・エボラ写真!恐ろしすぎる症状!
・感染経路は濃厚接触が一番危険!

●エボラの薬や効果について
・エボラに効くアビガンの海外の反応
・日本の薬に対する韓国の反応が酷い!!
・アメリカで最新の薬が!
・日本の薬が注目!海外の反応は?

●エボラ対策や指定病院について
・エボラに豊橋のマスクが注目される!! 
・日本医療機関がない県とは?
・日本の指定病院

●感染の疑いと今後の拡大について
・日本でも感染者が!成田と埼玉か?
・ついにアメリカ ハワイで感染の疑い!!
・アメリカ人が旅行後ダラスで死亡
・日本が終わる予言!恐ろしいウイルス 
・日本であまり報道されないのはなぜ?
・世界規模に拡大する可能性が!
・香港で旅行者に疑いが!
・ドイツに感染者 陰性か陽性か?結果は?

スポンサーリンク

スポンサーリンク

以上「エボラに効くアビガンの海外の反応」でした。

エボラ出血熱に豊橋のマスクが注目される!! [エボラに豊橋のマスク]

エボラ出血熱に有効な2つの日本企業の製品


エボラ出血熱の被害が世界に拡大しつつある中で、
日本の2つの企業が世界から注目をされているようです。

一つは富山化学工業のアビガン錠であり、
もう一つは愛知県豊橋市にある
「くればぁ」というフィルター製造会社です


まずは富山化学工業のアビガン錠の場合には
10月4日フランスのトゥーレーヌ保健相が

エボラ出血熱に感染をして入院治療を受けていたフランス人女性看護師に
アビガン錠の他、アメリカのZマップとカナダのTKMエボラという3種類の新薬を投与した結果、

病状が回復して退院することもできたという発表をしています。

富山化学のインフルエンザ治療薬「アビガン錠」jpg.jpg

しかも、こうしたエボラ出血熱感染者の病状が回復したことを機に
11月以降には西アフリカのギニアにおいて、
アビガンの投与を実験的に開始をしていく方針が決定しています。


アメリカのZマップとカナダのTKMエボラという新薬を差し置いて、
日本のアビガン錠が信用をされ採用されたということは
何よりもすばらしいことであると思います。


エボラ出血熱に有効なマスク「くればぁ」とは?


また、愛知県豊橋市の
「くればぁ」というフィルター製造会社が開発したエボラ対策マスクにおいても
10月中旬頃西アフリカに1万枚を無償で提供したそうです。

「くればぁ」社のマスクMサイズ.jpg

しかも、このマスクは従来のマスクに比べて
エボラウイルスが付着しにくい構造になっていたり

抗菌作用のある薬剤が染み込ませてあったりするために
ウイルスの感染力を99%失わせる効果があるのだそうです。

1枚あたりの単価がかなり高額なマスクのようですが
洗うと100回くらいは使用できるようになっているので

「くればぁ」社のマスクLサイズ.jpg

身体を守ってくれる上に尚且つ、かなりお得ですね。
元々は、お隣の中国の大気汚染に伴うPM2.5対策用に開発されたものだそうですが、
エボラウイルスにも有効のようですね。

マスクをかけた画像.jpg


まとめ



欧米人の多くの方に見受けられるおおらかや性格もいいのかもしれませんが、
やはり日本人の几帳面な性格が、商品の品質にも反映されているのではないかと思われます。

これからも日本の活躍に期待していきたいですね!
本当に日本人として生まれて良かったと思います。

平和で豊かな国、日本、みなさんもそう思いませんか?

★この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます。

●エボラの症状や感染について
・エボラ症状 初期と末期
・症状はゾンビ映画のような地獄絵
・エボラ写真!恐ろしすぎる症状!
・感染経路は濃厚接触が一番危険!

●エボラの薬や効果について
・エボラに効くアビガンの海外の反応
・日本の薬に対する韓国の反応が酷い!!
・アメリカで最新の薬が!
・日本の薬が注目!海外の反応は?

●エボラ対策や指定病院について
・エボラに豊橋のマスクが注目される!! 
・日本医療機関がない県とは?
・日本の指定病院

●感染の疑いと今後の拡大について
・日本でも感染者が!成田と埼玉か?
・ついにアメリカ ハワイで感染の疑い!!
・アメリカ人が旅行後ダラスで死亡
・日本が終わる予言!恐ろしいウイルス 
・日本であまり報道されないのはなぜ?
・世界規模に拡大する可能性が!
・香港で旅行者に疑いが!
・ドイツに感染者 陰性か陽性か?結果は?


スポンサーリンク

スポンサーリンク

以上「エボラ出血熱に豊橋のマスクが注目される!!」でした。

エボラ日本でも感染者が!成田と埼玉か? [エボラ日本でも感染か?]

エボラ日本でも感染者が!成田と埼玉か?


ついに日本にエボラが上陸か!?


日本においても、ついにエボラ出血熱の感染者が成田空港や埼玉県内で出た!
といった情報が、インターネット上において流れたそうです。

映画「アウトブレイク」.jpg


ちょうど西アフリカに蔓延しているエボラ出血熱が、
アメリカやスペインなど
世界各国に飛び火している時でもあったので

こうした時には愉快犯的な人がどこにでもいるもので、
ある会社員が日本人を慌てさせるような記事をFacebookで投稿してしまったようですね。



成田空港でエボラ感染の疑いの男性、結果は?


ただし成田空港に関しては
関連する情報としてリベリアから帰国した男性ジャーナリストが

羽田空港で発熱を訴え出たというニュース報道がありましたが
その情報の羽田と成田を間違えたのだと思います。


この男性患者はその後、感染検査をするために
東京都新宿区の国立国際医療研究センターへ搬送されたのですが
検査の結果はエボラウイルスが検出されなかったようです。

エボラウイルスの顕微鏡写真.jpg




ニュース報道のあった当初は
日本人とも外国人とも情報が錯綜していた模様ですが

この情報に関しても、どうやら日本人ではなくて
カナダ国籍の40代の男性ジャーナリストだそうです。


エボラの流行国から帰国したら自己申告だけ



厚生労働省のサイトを拝見していると
エボラ出血熱の流行国に渡航し帰国した後、1カ月ほどの間に発熱した場合

地域の医療機関を受診することは控え、
まず保健所に連絡するよう呼びかけています。


そんな自己申告制にしないでもっと徹底化した方がよいようにも思いますが、
今の段階ではさほど深刻な状況でもないので
その程度に留めているのかもしれませんね。

しかしながら、これまでは西アフリカだけに留まっていたものの、
アメリカやスペインへと世界各国に感染被害が拡大しているように、
今後日本で感染者が出るのも時間の問題なのかもしれませんね。

e5565a99c3e02be52327be00b4eb6667.jpg

日本の空港での感染防止策とは?


とくに空港というのは
あらゆる国の方が出入りする空の玄関口でもあるので
こうしたウイルスも当然紛れ込むことは想定されるでしょうね。

日本国内での感染を防止するための処置として空港の場合には、
利用客全てに体温を計るサーモグラフィカメラでのチェックを義務付けているようです。


また、アフリカへの渡航歴のある利用者には
検疫所に立ち寄るようにも指導しているようです。

かなり空港の検閲が甘いように見受けられますが、
海外からの持ち込み禁止品や覚せい剤の検閲のようなレベルにはしていただきたいものです。


幸いにもエボラ出血熱の場合には
風邪やインフルエンザのように空気感染はしないとは言うものの

空港や船舶を利用する人々以外にも、空を飛んでいる鳥や海を泳いでいる魚、
人間の衣服についてくる虫など、心配をし始めたらキリがないですね。


★この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます。

●エボラの症状や感染について
・エボラ症状 初期と末期
・症状はゾンビ映画のような地獄絵
・エボラ写真!恐ろしすぎる症状!
・感染経路は濃厚接触が一番危険!

●エボラの薬や効果について
・エボラに効くアビガンの海外の反応
・日本の薬に対する韓国の反応が酷い!!
・アメリカで最新の薬が!
・日本の薬が注目!海外の反応は?

●エボラ対策や指定病院について
・エボラに豊橋のマスクが注目される!! 
・日本医療機関がない県とは?
・日本の指定病院

●感染の疑いと今後の拡大について
・日本でも感染者が!成田と埼玉か?
・ついにアメリカ ハワイで感染の疑い!!
・アメリカ人が旅行後ダラスで死亡
・日本が終わる予言!恐ろしいウイルス 
・日本であまり報道されないのはなぜ?
・世界規模に拡大する可能性が!
・香港で旅行者に疑いが!
・ドイツに感染者 陰性か陽性か?結果は?

スポンサーリンク

スポンサーリンク

以上「エボラ日本でも感染者が!成田と埼玉か?」でした。



エボラ出血熱 日本の薬に対する海外の反応は? [エボラ日本の薬]

日本の薬に対する韓国の反応が酷い!!



日本の製薬会社が開発した新薬をエボラ出血熱感染者に投与するに当たっての
海外の反応についてですが、


お隣の韓国人は
「なぜエボラ治療薬を敵国から導入するのか? 米国から導入してくれ! 」
「我々を実験台にする気か!」

と逆に避難を浴びている状態です。

ただしこうした意見は、あくまでも民間人の意見であって

韓国の保健福祉部は、10月29日の時点ですでに富士フィルムと合意し
エボラ出血熱の治療剤として、アビガンの供給を受ける手続きを行っています。

富山化学のインフルエンザ治療薬「アビガン錠」jpg.jpg



エボラ出血熱に有効な新薬は3種類


ところで今のところ
カナダのTKMエボラ、それに日本のアビガンの3種類の新薬が有効とされています。


そうした中で、10月4日フランスのトゥーレーヌ保健相は、
エボラ出血熱に感染をして入院治療を受けていたフランス人女性看護師の病状が、
回復して病院を退院したとの発表を行いました。


この感染者は、3種類の新薬を服用していた模様で、
どの新薬に効果があったのかは不明のようです。


これらの新薬を感染患者に投与することについては、
フランス保健省も実験的治療として、事前に承認をしていました。


ファビピラビル(アビガン).jpg

エボラ出血熱に有効なアビガンの投与が開始



しかも、こうしたエボラ出血熱感染者の病状が回復したことを機に、
11月以降西アフリカのギニアにおいて、
アビガンの投与を実験的に開始をしていく方針が決定しています。


フランス国立保健医療研究所の担当者によると
日本のアビガンは大量生産が可能ということで、
副作用に対する懸念も少ないという利点を重視しての方針だそうです。



日本のアビガンの大量生産については、富士フイルムによると
エボラ熱に効果が期待されるインフルエンザ薬でもある
アビガンの2万人分の在庫を保有している模様です。



エボラ出血熱に有効なアビガンの効果は?



このアビガン錠は
元々インフルエンザ治療薬として開発されたものでもあるので

2014年3月には薬事法上の製造販売承認を受けてはいるものの
エボラ出血熱に対する治療薬としての認可は未承認状態となっています。


ただし、エボラ出血熱においても初期症状は
インフルエンザの症状と似通っているために

ドイツでの動物実験ではマウスにアビガンを投与したところ
効果があったという経緯があります。

今後は、サルへの有効性試験を実施していく模様のようです。

そうした中で、
今回フランスが日本のアビガンをほぼ承認をしたような結果ともなり
日本の製品の品質基準が高く評価をされたと言っても過言ではないでしょうね。


★この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます。

●エボラの症状や感染について
・エボラ症状 初期と末期
・症状はゾンビ映画のような地獄絵
・エボラ写真!恐ろしすぎる症状!
・感染経路は濃厚接触が一番危険!

●エボラの薬や効果について
・エボラに効くアビガンの海外の反応
・日本の薬に対する韓国の反応が酷い!!
・アメリカで最新の薬が!
・日本の薬が注目!海外の反応は?

●エボラ対策や指定病院について
・エボラに豊橋のマスクが注目される!! 
・日本医療機関がない県とは?
・日本の指定病院

●感染の疑いと今後の拡大について
・日本でも感染者が!成田と埼玉か?
・ついにアメリカ ハワイで感染の疑い!!
・アメリカ人が旅行後ダラスで死亡
・日本が終わる予言!恐ろしいウイルス 
・日本であまり報道されないのはなぜ?
・世界規模に拡大する可能性が!
・香港で旅行者に疑いが!
・ドイツに感染者 陰性か陽性か?結果は?


スポンサーリンク

スポンサーリンク

以上「エボラ出血熱 日本の薬に対する海外の反応は?」でした。


エボラ出血熱で日本医療機関がない県とは? [エボラ医療機関]

エボラ出血熱の猛威が終息するということは、当分の間ない模様でもあるので、
今後長期戦になった場合には

当然のことながら日本国内においても感染患者が出ることも予想されます。
そうした際には、最寄りの保健所を通して指定医療機関で診察を受けることにもなります。

国立国際医療研究センター.jpg

エボラ出血熱に対する指定の医療機関がない県とは?


厚生労働省のホームページを拝見すると、
指定の医療機関が全国には44箇所あります。

11557beccf159deda1ab614cf9a52298.png

各都道府県には対応可能な医療機関が設けてあるのですが
その規模は8割程度に留まっており

どうして全都道府県に設置されなかったのかが疑問なところでもあります。

例えば東北地方においては、青森県や秋田県・宮城県などには設置されていません。中部では石川県、西日本では香川県や愛媛県などです。

九州でも大分県や宮崎県・鹿児島県などにも設置されていません。

こうした地域にお住まいの方々の場合
当然ですが他府県の医療機関にお願いすることにもなります。

せめて、自分の住んでいる地域には、最低でも1箇所はあってほしいものですね。

エボラウイルスの顕微鏡写真.jpg


エボラ出血熱の医療機関での二次感染が危険



こうした指定医療機関には
マスクやゴーグル・ガウンなどの個人防護服が用意されているようです。

ddf1dccd-l.jpg

ただし、患者さんの看護をしている際には
こうした防御服で身を守っているので問題はないのかもしれませんが

看護を終えて防御服を脱ぐ際に
患者さんの血液などが自分の皮膚に触れてしまうようですね。

この間、テレビを見ていたらニュースか何かで
そうした二次感染のリスクについての報道もなされていました。

今後エボラ出血熱が長期戦に及んだ際には
日本国内で感染者が発見されるのも時間の問題でもあるので、
そうした訓練を十分にする必要性もあるでしょうね。



エボラ出血熱が日本に上陸する可能性は?



時間の問題という点について申し上げるならば、
エボラ出血熱ニュースが流れた当初においては

西アフリカ地域で感染者が拡大しているとの報道でしたが
それがアメリカやスペイン・フランスなど世界各国に感染者が拡大しています。

そうした状況というのは、当然のことながら想定されることでもあります。
従って、日本においても今後人ごとではなくなる話でもあると言えます。


★この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます。

●エボラの症状や感染について
・エボラ症状 初期と末期
・症状はゾンビ映画のような地獄絵
・エボラ写真!恐ろしすぎる症状!
・感染経路は濃厚接触が一番危険!

●エボラの薬や効果について
・エボラに効くアビガンの海外の反応
・日本の薬に対する韓国の反応が酷い!!
・アメリカで最新の薬が!
・日本の薬が注目!海外の反応は?

●エボラ対策や指定病院について
・エボラに豊橋のマスクが注目される!! 
・日本医療機関がない県とは?
・日本の指定病院

●感染の疑いと今後の拡大について
・日本でも感染者が!成田と埼玉か?
・ついにアメリカ ハワイで感染の疑い!!
・アメリカ人が旅行後ダラスで死亡
・日本が終わる予言!恐ろしいウイルス 
・日本であまり報道されないのはなぜ?
・世界規模に拡大する可能性が!
・香港で旅行者に疑いが!
・ドイツに感染者 陰性か陽性か?結果は?

スポンサーリンク

スポンサーリンク

以上「エボラ出血熱で日本医療機関がない県とは?」でした。


エボラ出血熱 日本の指定病院(受け入れ病院) [エボラ指定病院]

日本人男性にエボラ感染の疑いが!!


エボラ出血熱の猛威については、最近では西アフリカ内だけに留まらず、
アメリカやスペインでも感染者が確認されています。

しかも海外においては、指定病院内(受け入れ病院)
においても二次感染が問題となっており、

日本でもそうした事態に備えた指定病院では、
患者を受け入れる訓練や教育などがなされているようです。

r.jpg


日本においては、幸いながら未だにエボラ出血熱の感染者はおられませんが、
10月には、リベリアに滞在していたカナダ国籍のジャーナリストが

日本に入国する際に羽田空港の検疫所で発熱を申し出られたので、
新宿にある指定病院の一つでもある国立国際医療研究センター病院に収容されました。


その時に
日本での第1号のエボラ出血熱患者なのか?
と騒がれましたが

検査結果は陰性ということのようでした


しかしながら、西アフリカにおけるエボラ出血熱の感染者がゼロになるまでは、
油断を許さない状況が今後続くことが予想されます。

そうした意味において、海外からの帰国者や入国者からの
感染を想定した上での対応ができるようにしないといけないでしょうね。




エボラ感染時、日本での指定病院(受け入れ病院)



10月末の時点においては、日本国内での感染者を受け入れる指定病院は、
各都道府県に設けてある44箇所の指定病院や3箇所の特定指定病院などが、
厚生労働省のホームページには記されています。

11557beccf159deda1ab614cf9a52298.png

しかも、塩崎厚生労働大臣のコメントも冒頭には記されています。

その大臣のコメントによると、

「インフルエンザのように容易に飛沫感染する可能性は非常に低く、
患者の体液に直接接触することにより感染します。
従って国民の皆様には、冷静な対応をお願いしたい。」

といった内容が記されています。



エボラの感染予防と予備知識を知っておこう


そうは言っても、患者さんが咳をした際には、
唾液を浴びる可能性もあるので、

今後日本でも感染が拡大した際には
満員電車や大勢の人が集まる場所は避けるべきでしょうね。

またエボラ出血熱の場合には、初期症状が風邪やインフルエンザと似ているようですが、
指定病院へアクセスする前に保健所に連絡を取ってから指示を仰ぐようにするとよいそうです。


ちなみに1分でわかるエボラ出血熱予備知識と記された動画が掲載されていましたので、
以下に記しておきます。



★この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます。

●エボラの症状や感染について
・エボラ症状 初期と末期
・症状はゾンビ映画のような地獄絵
・エボラ写真!恐ろしすぎる症状!
・感染経路は濃厚接触が一番危険!

●エボラの薬や効果について
・エボラに効くアビガンの海外の反応
・日本の薬に対する韓国の反応が酷い!!
・アメリカで最新の薬が!
・日本の薬が注目!海外の反応は?

●エボラ対策や指定病院について
・エボラに豊橋のマスクが注目される!! 
・日本医療機関がない県とは?
・日本の指定病院

●感染の疑いと今後の拡大について
・日本でも感染者が!成田と埼玉か?
・ついにアメリカ ハワイで感染の疑い!!
・アメリカ人が旅行後ダラスで死亡
・日本が終わる予言!恐ろしいウイルス 
・日本であまり報道されないのはなぜ?
・世界規模に拡大する可能性が!
・香港で旅行者に疑いが!
・ドイツに感染者 陰性か陽性か?結果は?


スポンサーリンク

スポンサーリンク

以上「エボラ出血熱 日本の指定病院(受け入れ病院)」でした。



エボラ出血熱の症状 初期と末期 [エボラの症状 初期と末期]

エボラ出血熱に感染したという患者が、西アフリカのみならず今や世界各国において、
ちらほらと感染者が出たというニュースが報道がなされています。

そこで、まずはその症状について、潜伏期間や初期・末期における各症状を把握する必要があります。
その次に、どのような状況の時に感染をするのか、あるいは感染後の対象方法を知る必要もあります。

1444442d1f4da105d2af3cb96d51c0f3.jpg

エボラ出血熱の潜伏期間~初期症状


まずは潜伏期間についてですが、2日から21日前後と発症するまでには、
かなり幅があるのですが通常は7日前後と言われています。

その次の段階としてその初期症状においては、
発熱や脱力感・頭痛・筋肉痛など、
一見するとインフルエンザに似たような症状が現れてくるようです。

その段階になって初めて、エボラ出血熱の疑いが持たれるようになるのですが、
潜伏期間においては判明できないというのが現状のようです。

しかも潜伏期間が終了すると突然、発熱などの症状が現れてくると言われています。




エボラ出血熱の中期~末期症状



さらに中期から末期の症状については、
目や耳から出血して死に至るという認識を持たれている方が多いかと思いますが
すでに出回っている写真などのように
体の穴という穴から出血の症状が現れるとは限らないようです。

中期・末期にもなると、嘔吐や下痢・多臓器不全という疾患を始めとして、
出血という症状も時にはあると言われています。

とくに、嘔吐や下痢の症状にもなると、体の中の水分を大量に失うことにもなるので、
脱水症状によって死に至るという症状の方がむしろ警戒しないといけないのかもしれません。


pho04.jpg

今のところ、致死率は50~80%と言われています。
従って、そうした脱水症状の対策として、水分補給が最も大切な対処方法でもあるのです。




エボラよりも死亡者数が多い感染症は?



ちなみに、エボラ出血熱は現代における最も恐ろしい感染症
のような印象を受けてしまいがちですが

あくまでも空気感染をしないという点においては、
むしろインフルエンザなどの感染症の方が
恐ろしいという認識を持つ必要があると言えます。

猛威をふるうエボラウイルス病.jpg

とくに、子供やお年寄りの方の場合、一旦インフルエンザなどに感染すると、
抵抗力が弱いために肺炎などにも症状が発展しやすいために、
エボラ出血熱よりもむしろ死亡者数も多いというデーターが出ています。


以下の映像は、エボラ出血熱の症状が発症してから、
亡くなるまでのスライド映像になります。




★この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます。

●エボラの症状や感染について
・エボラ症状 初期と末期
・症状はゾンビ映画のような地獄絵
・エボラ写真!恐ろしすぎる症状!
・感染経路は濃厚接触が一番危険!

●エボラの薬や効果について
・エボラに効くアビガンの海外の反応
・日本の薬に対する韓国の反応が酷い!!
・アメリカで最新の薬が!
・日本の薬が注目!海外の反応は?

●エボラ対策や指定病院について
・エボラに豊橋のマスクが注目される!! 
・日本医療機関がない県とは?
・日本の指定病院

●感染の疑いと今後の拡大について
・日本でも感染者が!成田と埼玉か?
・ついにアメリカ ハワイで感染の疑い!!
・アメリカ人が旅行後ダラスで死亡
・日本が終わる予言!恐ろしいウイルス 
・日本であまり報道されないのはなぜ?
・世界規模に拡大する可能性が!
・香港で旅行者に疑いが!
・ドイツに感染者 陰性か陽性か?結果は?

スポンサーリンク

スポンサーリンク

以上「エボラ出血熱の症状 初期と末期」でした。


エボラ出血熱がついにアメリカ ハワイで感染の疑い!! [エボラがハワイに!?]

エボラ出血熱がついにアメリカ ハワイで感染の疑い!!


エボラ出血熱がついにアメリカ ハワイで感染の疑い!!



エボラ出血熱がアメリカ、ハワイのホノルル市でも、
感染を疑われた男性が隔離されたというニュースが流れてきました。

ハワイ・ホノルル市.jpg
ハワイのホノルル市では、クイーンズ・メディカルセンターという病院内に
隔離をされたということのようですが、
後の報道によると陰性であった模様です。

感染者報道のあったアメリカのテキサス州の場合には、
日本ともかなりかけ離れた地でもありますが、
ハワイともなるとそうはいかなくなります。




エボラ出血熱がハワイで見つかると日本へも影響が!!




日本の芸能人の避暑地でもあるハワイの場合、
年間を通して訪れる観光客の30%が日本人とも言われています。

この間、えみちゃんねるを拝見していたら、
上沼恵美子さんの別荘がハワイにはあるそうですね。

このようにして、今や日本人とハワイとは切っても切れない関係ともなっています。

もちろん、アメリカにおいても日本に訪れるビジネス客や観光客は、
年間を通してかなりの人数にもなります。

ハワイ・ワイキキビーチ.jpg

また、日本からもアメリカに訪れるビジネス客や観光客も相当な人数に及ぶでしょうね。

そうしたことを考慮すると、
今回のエボラ出血熱騒動においてももはや外国で起こった
人ごとのような話ではなくなるでしょうね。

真っ先にイギリスのように
空港における出入国規制が余儀なくされることも想定されます。

しかも、日本国内におけるエボラ出血熱感染者の診察をする病院も、
極めて特定の病院でしか行われていないと言われています。




感染者と同じ飛行機に乗ると隔離される?




日本人がハワイへの旅行中に、同じ飛行機に乗っていた乗客の中において、
エボラ出血熱に感染した人が見つかったともなると、
乗客の全てがハワイやアメリカの機関の監視下に置かれることにもなります。

その上、これまでの一連のニュース報道によると、
エボラ出血熱感染者が飛行機から降りた後に見つかった場合には、

宿泊施設や感染者に接した人々全てが、
監視の対象にも入るために、ひとまずは隔離されることにもなり兼ねません。

bb119c23.jpg

渡航中の場合であれば、ウイルス潜伏期間を含めた期間は少なくとも、
日本への帰国も許可されないという自体も想定されます。
まさに、軟禁状態ともなるでしょうね。

エボラ出血熱のウイルスが空気感染をしないとは言っても、
その対策に翻弄されることによって
甚大な被害を被ることにもなるでしょうね。


★この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます。

●エボラの症状や感染について
・エボラ症状 初期と末期
・症状はゾンビ映画のような地獄絵
・エボラ写真!恐ろしすぎる症状!
・感染経路は濃厚接触が一番危険!

●エボラの薬や効果について
・エボラに効くアビガンの海外の反応
・日本の薬に対する韓国の反応が酷い!!
・アメリカで最新の薬が!
・日本の薬が注目!海外の反応は?

●エボラ対策や指定病院について
・エボラに豊橋のマスクが注目される!! 
・日本医療機関がない県とは?
・日本の指定病院

●感染の疑いと今後の拡大について
・日本でも感染者が!成田と埼玉か?
・ついにアメリカ ハワイで感染の疑い!!
・アメリカ人が旅行後ダラスで死亡
・日本が終わる予言!恐ろしいウイルス 
・日本であまり報道されないのはなぜ?
・世界規模に拡大する可能性が!
・香港で旅行者に疑いが!
・ドイツに感染者 陰性か陽性か?結果は?


スポンサーリンク

スポンサーリンク

以上「エボラ出血熱がついにアメリカ ハワイで感染の疑い!!」でした。


エボラ出血熱のアメリカ人が旅行後ダラスで死亡 [エボラで死者]

アメリカ人男性がダラスの隔離施設で治療後、死亡


アメリカにある疾病対策センターは、
9月30日に記者会見を開いてリベリアから入国した男性が

エボラ出血熱に感染して、ダラス市内にあるテキサス・ヘルス・プレズビテリアン病院の
隔離施設で治療を受けている事を明らかにしました。

テキサス・ヘルス・プレズビテリアン病院.jpg

ところが、アメリカは西アフリカからの旅行者の入国に関しては、
禁止ないしは制限を行っていません。

それについては、日本も同様のようですね。
一方、イギリスにおいては西アフリカへの渡航と
西アフリカからの旅行者の入国を禁止しています。


ところで感染した男性は、9月19日にリベリアを出国して、
20日にテキサス州に到着後エボラ出血熱の症状が出たために、
10日間程入院をしながら治療を受けていましたが、10月8日の朝亡くなっています


これまでにアフリカで医療救援活動に携わっていた米国人の中においても、
少なくとも3人はエボラ出血熱という診断をされていますが、
米国内の病院で治療後にはいずれの方も退院をしています。

ところが、アメリカ国内でエボラ出血熱の患者が死亡するというケースは、
今回が初めてのことでもあります。

死亡した男性は、トーマス・エリック・ダンカンという方です。

死亡したトーマス・エリック・ダンカン氏.jpg

エボラ出血熱の感染経路とは?



男性患者がダラス市内の病院に入院した当初は、
米疾病対策センターのフリーデン所長が記者会見において
感染男性と接触した人の特定と追跡に取り組んでいることを明らかにしています。

フリーデン所長.jpg

ちなみにエボラ出血熱は、発症前には拡大しないということで、
渡米の際に男性患者から感染した航空機利用者の可能性のリスクはないとも述べています。


また、インフルエンザのような感染率の高いウイルスとは違い、
患者に直接手で触れるなどをしない限り感染しないウイルスとも言われています。


今のところエボラ出血熱ウイルスの感染についてわかっていることは、

・空気感染をしない

・症状の出ていない感染者からは感染しない
・発熱や嘔吐などの症状を発症している患者に直接触れることで、
粘膜や傷口から感染してしまった場合に限る


とくに西アフリカなど感染が拡大している地域においては、
医療従事者への感染や、感染して死亡した方の埋葬や埋葬儀式の際に、
直接死者やその血液に手を触れて感染しているケースが多いようです。

従って、旅行の際にもこうしたことに留意さえしていれば、
それほどビクビクする必要もないと言われています。


★この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます。

●エボラの症状や感染について
・エボラ症状 初期と末期
・症状はゾンビ映画のような地獄絵
・エボラ写真!恐ろしすぎる症状!
・感染経路は濃厚接触が一番危険!

●エボラの薬や効果について
・エボラに効くアビガンの海外の反応
・日本の薬に対する韓国の反応が酷い!!
・アメリカで最新の薬が!
・日本の薬が注目!海外の反応は?

●エボラ対策や指定病院について
・エボラに豊橋のマスクが注目される!! 
・日本医療機関がない県とは?
・日本の指定病院

●感染の疑いと今後の拡大について
・日本でも感染者が!成田と埼玉か?
・ついにアメリカ ハワイで感染の疑い!!
・アメリカ人が旅行後ダラスで死亡
・日本が終わる予言!恐ろしいウイルス 
・日本であまり報道されないのはなぜ?
・世界規模に拡大する可能性が!
・香港で旅行者に疑いが!
・ドイツに感染者 陰性か陽性か?結果は?


スポンサーリンク

スポンサーリンク

以上「エボラ出血熱のアメリカ人が旅行後ダラスで死亡でした。


エボラ出血熱にアメリカで最新の薬が! [エボラの新薬]

エボラの新薬は日本が開発


bb119c23.jpg

西アフリカで猛威を振るっているエボラ出血熱に対する最新の薬に関しては、
現在のところ、アメリカ食品医薬品局(FDA)と協議中とのことです。

富士フイルムホールディングスの子会社でもある富山化学工業が富山大学医学部の
白木公康教授との間で共同開発したファビピラビルというインフルエンザウイルス薬が
最新の情報では最も有力とされています。

20141029_avigan.jpg

アメリカのFDAに承認されることにもなれば、エボラ出血熱に対する有効な医薬品として、
アメリカ当局が初めて承認をしたということにもなります。




新薬アビガン錠とはどんな薬?



ところで、ファビピラビルは、アビガン錠という
商品名で日本では知られている薬でもあります。

元々は、抗インフルエンザウイルス薬でもあるので、ウイルスの細胞内において、
遺伝子複製を防ぐことによって、細胞の増殖を予防するという仕組みになっています。

しかも、エボラ出血熱ウイルスとインフルエンザウイルスの構造が似通っているということで、

2014年の夏頃から、
エボラ出血熱に対しても有効なのでは?
という説が浮上してきました。

さらに、富士フイルムホールディングスの提携先でもあるアメリカのメディベクター社も、
米国内で臨床試験を行う意向を示したために新たに話題を呼んでいます。



新薬アビガン錠に副作用が指摘!!


この新薬については、動物実験で胎児に対する催奇形性の可能性
指摘されたという経緯もあるために

日本においては、新型インフルエンザが流行し
他の薬が効かないと国が判断した場合においてのみ

厚生労働大臣の要請を受けて製造を開始するという
特殊な承認を受けている新薬でもあります。


r.jpg

新薬アビガン錠で無事回復したフランス人


そうした妊婦さんに対する副作用が危惧される新薬ではありますが、
フランスでは、9月26日にエボラ出血熱に感染をしたフランス人女性看護師に
投与をしたことを発表しています。

そして10月4日には、その女性患者が無事に回復したとの報道もなされています。

また、フランクフルト大学病院に搬送されたウガンダ人のエボラ出血熱患者や、
マドリード市内の病院で患者を看護していて二次感染した看護助手などにも
このアビガンが投与されています。

その後、いずれの患者の場合も回復した模様です。


★この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます。

●エボラの症状や感染について
・エボラ症状 初期と末期
・症状はゾンビ映画のような地獄絵
・エボラ写真!恐ろしすぎる症状!
・感染経路は濃厚接触が一番危険!

●エボラの薬や効果について
・エボラに効くアビガンの海外の反応
・日本の薬に対する韓国の反応が酷い!!
・アメリカで最新の薬が!
・日本の薬が注目!海外の反応は?

●エボラ対策や指定病院について
・エボラに豊橋のマスクが注目される!! 
・日本医療機関がない県とは?
・日本の指定病院

●感染の疑いと今後の拡大について
・日本でも感染者が!成田と埼玉か?
・ついにアメリカ ハワイで感染の疑い!!
・アメリカ人が旅行後ダラスで死亡
・日本が終わる予言!恐ろしいウイルス 
・日本であまり報道されないのはなぜ?
・世界規模に拡大する可能性が!
・香港で旅行者に疑いが!
・ドイツに感染者 陰性か陽性か?結果は?

スポンサーリンク

スポンサーリンク

以上「エボラ出血熱にアメリカで最新の薬が!」でした。


前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。